<   2008年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

お仕事ランチ


ランチ。

b0099223_18212459.jpg





b0099223_18213742.jpg






b0099223_18215222.jpg



お皿の上の薔薇がとっても綺麗~~。

何だか最近ひきこもり気味?

外に出て楽しいランチは大事だね。



今度は山の上でお仕事しないと!!!よろしくです~~~。
[PR]
by mianko-piano | 2008-11-25 18:19 | ランチ

ミシェル・ダルベルト

b0099223_113150100.jpg



★ベートーヴェン
ピアノ・ソナタ第8番 ハ短調 作品13「悲愴」

★ショパン
マズルカ ヘ短調 作品68-4/変イ長調 作品41-3/変ニ長調 作品30-3/嬰ヘ短調 作品59-3/ロ短調 作品33-4

★ショパン
スケルツォ第2番 変ロ短調 作品31

★シューマン
謝肉祭 作品9


青年文化センターでの演奏会。

何と一列目でした。
一列目と言っても階段もあるし、凄く見やすくて手の動きや呼吸もバッチリな場所。

おまけに、登場すると何だかいい香りが、、、、。

いろんな意味でとってもロマンチックな演奏会でした。

アンコールのドビュッシー素敵でした。
フランスものもいろいろ聴いてみたいなぁ~と思いました。
[PR]
by mianko-piano | 2008-11-21 22:28 | コンサート

美輪明宏音楽会(愛)


美輪さんのコンサートへ。

b0099223_13434465.jpg


会場は満員。


どうしたらあんなパワーが出るんでしょう?


ヨイトマケノウタ。

花。

聴いているだけで、涙が自然に溢れてきます。


あちこちでハンカチで涙を拭く方が沢山。

こんなに人の心に響く歌をうたえるって凄い事。


私にもそんなピアノをいつか弾く事が出来るでしょうか。
多分きっとそれは絶対無理。

でも下手でも間違っても~自分なりに精一杯の音楽を作っていきたいです。
[PR]
by mianko-piano | 2008-11-18 13:44 | コンサート

11月のアナリーゼ


今日は素直な心のまとめ。

やればやる程、奥が深い。


2時間はあっという間で、終わってのランチが楽しみ。

沢山話してスッキリして帰宅しました。
[PR]
by mianko-piano | 2008-11-14 20:35 | 講座

レッスン


★パワーアップスケール。アルペジオ。
今日はemoll~モールはつらい。
旋律短音階になると、とたんに頭が反応を拒否~上行と下行でこんがらがる。
とりあえず◎

次はFだっけかな?反対方向がややこしそう~~~。

★エチュード新しい曲一回目。
思ったよりもちゃんと弾けていたみたいで安心。
ま、、、簡単な曲だからこれくらい弾けていないとまずいよね。
うまくいけば次回しあがりそうかな。

★バッハ
◎にならず(涙)

自分的にはもうそろそろ~先生勘弁してくださいよ~って感じだったんだけど。
先生は容赦しないって感じで、ダメダシの連続でした。
mollの曲なのに、最後のカデンツで何故かdurになってしまうアホな私。
そりゃぁ~~~◎にはならないよね。
年を越さないように~~しましょうだわ。

で、次回からの曲の相談でした。

私の希望と先生の助言。

ベートーヴェンをやりましょう~>先生

確かに久しくベートーヴェンから遠ざかっていました。
2楽章までやって何故か3楽章をやっていなかったので悲愴の3楽章を。
自分で適当には弾いていたけど、レッスンでは見てもらっていなかったので。

それと、ドビュッシーから一曲にしました。
ドビュッシーからもう一曲弾きたい曲があるので、これも譜読みしたら
先生に見ていただく予定です~。

ベートーヴェン。
今さらな感じの悲愴3楽章。
もっと若い頃に、皆、高校生とかでやってるはずの曲。

なので今のオバサンの自分が弾くと、すごくすごく若い感じます。
何か若さに溢れていて、自分の気持ちで一杯一杯って感じ。
オバサンにはまぶしい曲だなぁ。。。

先生もこれは時間かけずにさっさと終わらせようって言っていたし。
早く終わるように頑張ろう~~~。
[PR]
by mianko-piano | 2008-11-12 22:18 | 練習~レッスン