<   2006年 10月 ( 11 )   > この月の画像一覧

うれしいこと


今日レッスンだった生徒さん~今週と来週30分時間を早くしてもらえますか?
と先週お母さんからお手紙が。
空いている時間だったので、問題ないです~良いですよ~と。

そしたら、今日30分早くこれを持っていらっしゃいました。

b0099223_1715546.jpg


「時間を変更して頂いてご迷惑をおかけしたので、それにコンクール前で補講もして頂いているので・・・」

あぁ~何ていいひとなんでしょう。
美味しいケーキを頂いたってのもあるけれど、物だけじゃなくて、その気持ち。
心がありがたい、嬉しいことです。

そしてあき時間に携帯を見たら昨日レッスンだった生徒のお母様から嬉しいメールが。

そして昨日はこんな素敵な蘭のお花も頂きました。

b0099223_177269.jpg


毎日いろんな事があるけど、こういう幸せな時間もあるから
また頑張るぞーーーー!!!よーーーーーーーーしっ!!とパワーもわいてきます。
[PR]
by mianko-piano | 2006-10-28 17:12 | うれしいこと

旅館の若女将になる。

夕べ見た夢、妙にリアルな夢。

私は旅館の若女将になっていて、もちろん着物姿。
髪も藤あや子さんみたいになっていて、とっても素敵(笑)
そしてたくさんの帯が並べてあって
  イメージ画像
    ↓

b0099223_13522110.jpg

どれにしようかしらぁ~と選んでいました。
その選び方がハンパじゃなくて、一つ何十万もする帯を
ホイホイとスーパーのカゴに野菜を入れるように
「あ~これ頂くわ、これは似合わないからいらない。
こっちはなかなかいい柄ね~いただくわぁ~これもいただくわ~etc・・・」
こんな感じで20本くらいの帯を買っていました。

私の横では番頭さんみたいな人が「若女将、よくお似合いで~~」
とかドラマみたいに褒めてくれて。私ときたら「あら?そうかい?」なんて答えていて。


何で?
[PR]
by mianko-piano | 2006-10-21 13:57 | ひとりごと

間違えた。


今日はギロックの先輩方に混じって、小さなコンサートで演奏してきました。
可愛らしいバッハのメドレーだったので、あまり緊張もせずに余裕こいていたら
やっぱり本番で間違える私。何で~そこで間違えるねん!!!ボケ~!!!
その動揺を引きずったまま、曲はどんどん進み最後まで行っちゃいました。

あぁ。。。。。。悲しすぎる。。。。。。バカバカ。。。。。

何で弾けない>自分
でもねぇ~バッハのメドレーとっても綺麗な編曲。
弾いていて気持ち良い曲でした♪かおるさん素敵なセコンドありがとう!!!
次はイタリアンコンチェルトしませんかぁ~?また言ってる?(笑)
[PR]
by mianko-piano | 2006-10-20 18:10 | ひとりごと

連弾とラン・ランな一日。

今日は明日ちょっとだけ人前で弾く連弾を練習してきました。

バッハのメドレーなんですが、私の出だしがメヌエットからはじまります。
無伴奏チェロの素敵な音色がしたら、私が『レ~~ソラシド、レ~~ソソ』と入るのに思いっきり『ミ~~~』って弾いて、ズッコケたり。
かなり美しく弾けました(≧∇≦)/
明日も頑張ろう!!!


その後、夜はラン・ランの演奏会でした。

b0099223_23242243.jpg


こんなプログラムでした。

モーツァルト ピアノソナタ第10番 K.330 
ショパン   ピアノソナタ第3番 op.58
シューマン  子供の情景
ラフマニノフ 前奏曲 op.23-2
ラフマニノフ 前奏曲 op.23-5
リスト    「巡礼の年第2年」からペトラルカのソネット第104番
リスト    ハンガリー狂詩曲第2番(ホロヴィッツ編)

アンコール3曲 中国民謡タイトルわからず、朧月夜、熊蜂の飛行
とにかくテクニックがすごくて^^;圧倒~人間の指とは思えない速さでした。
CDを買った人は握手会に参加出来るという事で長蛇の列が出来ていました。
[PR]
by mianko-piano | 2006-10-19 23:40 | ひとりごと

フォーレくん。

あぁ~二週間はあっというまにやってきますねぇ~~。

今週はバッハとモーツァルトが新しい曲だったので譜読み地獄でした。
トシのせいか?トシのせいにしてるだけか?とにかく譜読みに時間がかかります。
何度も何度も練習して、よーーし!~だいたい覚えてきたぞーと思っても、
一晩眠り、次の日になると綺麗サッパリ何もかも忘れています。
もしかして若年性アルツハイマー?と思うほど、最近物忘れがひどいひどい。
とにかくそんなわけで、譜読みに時間がかかるわけです。

先生とこれからのレッスンの方針をいろいろ話し合って、フォーレのノクターン6番op63をする事になりました。
いろいろ私の希望も先生に話してみて、先生も候補の曲をいろいろ提示して下さったのですが。先生的にはこの曲は今の私にとって1番勉強になると思うと言うことでした。
多分~これが来年の発表会の曲になると思います。
フォーレはかれこれ卒業以来だから~20年ぶり?舟歌をちょっとやったくらいで、すっかり記憶にないし^^;

ブラームスはこの間の曲を一応仕上げたのでしばらくお休み。またそのうち機会があったらしましょう~。そしてグラナドスも一時休止。
次回レッスンは、バッハ、モーツァルト、エチュードはそのまま継続、そしてフォーレになりました。
さーーーーーて、明日からとにかく譜読みを頑張ろう!おーーっ!!!

それと、、、、今日先生に「私、最近モーツァルトが楽しいです」と言ったら。
「それは~あなたもトシを取ったからよー(笑)」と言われました^^;
確かに、、、何となくそうかも?って思っていたけど、やっぱりねぇ~。
[PR]
by mianko-piano | 2006-10-18 21:04 | 練習~レッスン

mixiも楽しいかも。


発表会が終わってから腰を落ち着けてmixiをうろうろ。
最初は何が何やら?だったけど、やりはじめたら結構楽しいかも♪

別にここに書いてもいいんだけど、でもなぁ~って事も書けちゃったり。
あちこち足跡を残しまくり、徘徊するのもまた楽しい。
そしてコミニュティを覗いて書き込みを読んだり。

怪しい人にたどり着いてそこからその怪しい仲間を飛び回ったり。
変かなぁ~わたし。
そしてその怪しい人が私の所に足跡残しているのがまた楽しかったり。

あぁ~楽しい。
[PR]
by mianko-piano | 2006-10-17 23:15 | ひとりごと

模試のなんちゃらって人

電話が来ました、最近娘関係のテスト対策の何とか送りますとか
そういうのには全て「家の娘とってもよく出来るので必要ありません」と丁寧に
お断りしている私。

ところが、今日電話かけてきたオヤジ「何ちゃら模試の何チャラかんチャラですが」
この時点で私は、あぁ~またいつものその類と思ったわけで。

「あぁ~家は必要ありません、いりません」

そしたらオヤジ
「家は塾とか教材とかそういうものでは一切ありません!人の話を聞く前に決め付けてそういう事言わないで下さい。今は情報化社会なのに、お母さんはそういう情報を得ようと言う気持ちが無い人なんですか?まだ話てもいないのにそんな風に決め付けられては、お話しを聞く気がないんですね?そういう人には私も話したくありません、、、うんうんかんぬん、、、、」まだまだ続く。。。。。

私「そうですね、はいさよなら」と言って電話を切りましたが、何だか頭にきます。

勝手に電話して来て、情報化時代に何チャラって、、、、
私は見ず知らずにあなたにそんな事言われる筋合いないわよー
充分自分が必要だと思う情報は塾や学校から得ていますから~。
全く、セールスしたいなら逆ギレしないでちゃんとセールスしましょう>オヤジ
[PR]
by mianko-piano | 2006-10-14 15:06 | ひとりごと

春畑セロリさんの講座でした。

昨日はブルグミュラー25の練習曲を使った春畑セロリさんの講座でした。

b0099223_13491186.jpg


この本についても少しお話してくださいました。

b0099223_1461619.jpg


笑顔がとっても素敵で明るくって楽しい講座でした。

最初にアンケートがあり、ブルグミュラーの中で自分が1番好きな曲と1番嫌いな曲を選ばされたのですが、改めてそう問われると???何だろう???好き???嫌い???って感じで。
一応私も選びました~が~皆さんだったら何を選ばれますか?
ちなみに、私の好き「スティリアンヌ」 嫌い「なぐさめ」です。

個人的に、私自身ブルグミュラーには深い?思い出があります。

幼稚園からピアノを習い始め、バイエル上下を終わり、ブルグミュラーに入ったのが小1くらい。なかなかハイペース?だったような(自我自賛)
ブルグミュラーも小2の時には終了し、子供のソナチネを弾いていました。
ところが!その当時の小学校の担任の先生に、学芸会で弾いた私のピアノがなってないと言われ、その担任の友達のピアノの先生を紹介されました。
(この担任の先生はとっても独裁的な女性の先生で、かなり問題ありな先生。)
音楽を勉強した先生ではなく、元小学校の先生で退職後ピアノを教えている先生でした。
なかなか繁盛している教室で、今では考えられない事だけど、同じ時間に何人もの生徒さんが待っているのです。
例えば「みあんこちゃんは土曜日の3時からレッスンね」と言われて教室に行くと。
既に5人くらい私の前に順番を待っている生徒さんが。
まぁ~いろいろ語りだすと言いたい事は沢山あるのですが(-_-)
いつもいつも待たされて、レッスン時間が15分くらいしかなかった~とか。

とりあえず、ブルグの思い出。
その先生に通うようになって、私はもう一度ブルグミュラーを1番から25番までやり直しさせられました((( T_T)
これには私もすっかりやる気を失いかけましたが、もともとピアノが好きだった事ともあり、何とか乗り切りました。
でも~あれは悲しかった、、、、。
せめて抜粋で数曲やるとか~にして欲しかったです。
[PR]
by mianko-piano | 2006-10-13 14:03 | 講座

リサ・バスティン来日講座


行ってきました~。

b0099223_1092141.jpg


リサさんは3つの導入パターンを年齢別にこの教材から~と具体的に説明して下さったので私が今まで???だった件をスッキリ消化できました。

なぁーーーーんだ、それでいいのね???
ホントに???それでいいのね???

そうなんだぁ~。
ならば、もっと入り込みやすく感じれるなぁ~と思いました。
一族の方が言うんだから~間違いないでしょう^^;


具体的にリサさんがやってみせてくれたフラッシュカード日本語版は使えそうだわ~と購入してきました。

さっそく明日から使ってみようっと。
[PR]
by mianko-piano | 2006-10-10 23:53 | 講座

せんくらでしたー。


b0099223_21213683.jpg


今日はせんくらでした。

大好きなラフマニノフのピアノ協奏曲第2番!!!
待ってましたぁーーー♪
あの出だしの部分を聴いただけでゾクゾクっと鳥肌が立つくらい好きですー。
ピアノは及川浩治さん~。
それにしても彼はアグレッシブな方だなぁ~と演奏会の度に思います。
今日も「シューーー」「はぁーーーーーっ」「うーーーーーーっ」
床を靴でドスンと踏み込む音。
とにかく擬音が、、、、^^;何の音???と最初気になって。
でも少したって、あぁ~そっか!いつものあの音ね^^;と。
CDにもその音が入っているんですよね~
はじめ聴いた時は、何かこの世の者じゃないもの入った???と思いました。
みちこさん~yukkiさんは~気になりませんでしたか?私だけ?


その後、小ホールで仲道祐子さんの演奏を聴いてから帰宅しました。

つまならいことだけど、その仲道さんの会場で何だか面白かったこと。

私の席の前の前に親子連れがいました。
男の子と父と母の3人連れ。
何だか見たことあるなぁ~~誰だっけ?うーーーん
このお母さんすごくインパクトあったんだよなぁ~誰だっけ?

あっ!!!!!!
そうだ、先週の日曜日、地下鉄で私の前に座った親子連れだわ~。
その時は楽天の試合の帰りで、親子で楽天のユニホームにメガホン。
首からはチケットホルダーをぶら下げて、手にも楽天グッズをいろいろ持って。
あぁーーあの時の親子だぁ~。
すごく楽しそうに三人で椅子に座って話していた様子が印象に残っていました。
今日はちゃんと三人で静かに座って演奏を聴いています。
とっても仙台を楽しんでいる親子♪何だかいいなぁ~と思いました。
[PR]
by mianko-piano | 2006-10-09 21:52 | コンサート