カテゴリ:練習~レッスン( 39 )

7月2回目

レッスンに行く日に限って何故かシンクやレンジを掃除したくなる。

帰ってからやればいいのに、やらないと気がすまなくて。

結局先生のお宅へついたのは時間ピッタリギリギリ。


来週本番。

今回の会場は3年ぶり?4年ぶり?久しぶりの会場。

打ち上げはイタリアン~楽しみ~~。

その前に本場だなぁ~~去年はひどい演奏だった、、、あれはひどかったな。

今年は頭が白くならずに、冷静に弾けたらいいな。

でも、これが難しいんだよね、冷静、冷静、ついつい舞い上がってしまうんだなぁ。

今年の目標「冷静と情熱の間」
[PR]
by mianko-piano | 2012-07-11 15:36 | 練習~レッスン

レッスン12月2回目


パワーアップスケールとアルペジオ
dmoll

スケール和声短音階はいいんだけど、旋律は頭のあっちとこっちがコンガラガル。
右脳と左脳をぐるぐるしてなんとか◎

エチュード。
今日は新曲。

自分では何とか形にしたかな?って感じだけど。
まだまだ弾きこまないとなぁ~~~。
左手のタッチがダメだった。
自分のイメージする音だとあのタッチなんだけど。
そもそも音色が違っていました。ガーーーーーーーン。
年明けまでにテンポ上げて仕上げ~~~~~。

そしてバッハちゃん。

真面目に必死に練習しました。
やっぱりこれくらい弾きこまないと自分のものにはならないのね。
って全然ものにはなっていませんが・・・・とりあえず◎をもらえる程度には仕上がりました。

しかし、これいったい、いつから?って感じの長期間やりました。
先生も苦笑って感じでしたね。

次回は次のフーガ。
フーガは譜読みが大変~~~~


ベートーヴェン。

嫌いじゃないなぁ~~~弾いていてスッキリ感があるなぁ~~。
ストンと消化できる感じがいい。

昔は古典は大嫌いだったのに。

子供の頃から高校まで師事していた先生は、ひたすら古典古典古典。
ショパンやドビュッシーにものすごく憧れていたけど。
ほとんど弾かせてはもらえなくて、本当にモーツァルトやベートーヴェンはうんざりだった。

今にして思えば。
古典もキッチリ出来ていないから、ロマン派なんて、、、、
ましてや印象派なんて、無理無理ダメダメって感じだったのかなぁ~~

今ならもっとベートーヴェンさんと仲良くなれそうかもね。


フォーレ。

今はフォーレラブラブ期。

外へ向けての音楽っていうより、
自分の内面と向かい合う感じが今の自分にシンクロするのかも。

で、
丁寧に練習しよう~~と思っていたら1ページしか出来なくて。

先生もアレレ。。。。って笑っていました。
私もアレレって感じでした。

目標は次回までに最後まで弾けるようにしたいけど。

時間と要相談。
[PR]
by mianko-piano | 2008-12-15 22:04 | 練習~レッスン

レッスン12月一回目


パワーアップスケールとアルペジオ。
Fdur。◎
自信がないとヨワヨワした音になってしまう私。
しっかり奥まで打鍵しなさい~と。
次回はdmoll

エチュード
二回目にして◎
わ~~~~~~~~~~い♪
滅多にない事で嬉しいな。


しかし。


しかし。

バッハがね。

またまた◎にならず。
いったいどんな難しい曲弾いているの?凄い大曲?
って思ったあなた。

いえいえ。
何てことない平均律の中のごく普通のプレリュードなんです。

だけど弾けないの~~~~~~。

テンポが上げられないのね。
崩壊しちゃうのね。

指が回らないの。
全然回らないの。
ちっとも回らないの。


でもね、先生優しいから「今日の演奏が今まで弾いた中で一番良かったよ!頑張ったじゃないあと一息だよ!」
と優しいお言葉。

「エチュードとかバッハは誰に聞かせるわけじゃなくても、やっぱり弾かないとどんどん指がなまるよ~だから頑張ってあともう一回、テンポあげてしあげようよ。」

曲はもう大人だから自分の弾きたい曲を弾くのは◎
だけどバッハとエチュードは必須。
先生の考えは私みたいな弾けない子さんには、まさにの内容。
なので、何とかしあげよう。テンポ82まであげないと終われない。

ベートーヴェン

細かいフレージングとか、音とかいろいろチェック。
すごくわかりやすい曲だから、丁寧にしあげたいです。

そしてドビュッシーは、自分で弾いてみようと思った曲だけど。
プレリュードで苦労している私。
ちょっとこの曲は嫌だわ。。。ダメだぁ~~テンポで押していく曲はちょっと無理。

先生に相談して変更。

今の気分はフランスもの。

フォーレにしました。

あんなにフォーレ弾けない~~~と弱音をはいていたくせに。
妙にクセになる?
何だかフォーレの響きに癒されたくなりました。
あの和声感がたまりません。

舟歌4番。
前のノクターンに比べたら短いし、譜読みも楽そう???
先生もそんな事を言っていました。


家にある楽譜。
何か良く分からないけど表紙もフランス風?可愛い~~

b0099223_1852591.jpg



学生時代に使ったものだけど、指番号が無し。
フォーレは流れるようなレガートが命、何とかせねば!

おぉ。。。。ありましたありました。

b0099223_187285.jpg


指番号とっても参考になります♪
譜読みの強い見方!


何はともあれ、次のレッスンまで何とかバッハを仕上げたい!熱望。
[PR]
by mianko-piano | 2008-12-03 22:46 | 練習~レッスン

レッスン


★パワーアップスケール。アルペジオ。
今日はemoll~モールはつらい。
旋律短音階になると、とたんに頭が反応を拒否~上行と下行でこんがらがる。
とりあえず◎

次はFだっけかな?反対方向がややこしそう~~~。

★エチュード新しい曲一回目。
思ったよりもちゃんと弾けていたみたいで安心。
ま、、、簡単な曲だからこれくらい弾けていないとまずいよね。
うまくいけば次回しあがりそうかな。

★バッハ
◎にならず(涙)

自分的にはもうそろそろ~先生勘弁してくださいよ~って感じだったんだけど。
先生は容赦しないって感じで、ダメダシの連続でした。
mollの曲なのに、最後のカデンツで何故かdurになってしまうアホな私。
そりゃぁ~~~◎にはならないよね。
年を越さないように~~しましょうだわ。

で、次回からの曲の相談でした。

私の希望と先生の助言。

ベートーヴェンをやりましょう~>先生

確かに久しくベートーヴェンから遠ざかっていました。
2楽章までやって何故か3楽章をやっていなかったので悲愴の3楽章を。
自分で適当には弾いていたけど、レッスンでは見てもらっていなかったので。

それと、ドビュッシーから一曲にしました。
ドビュッシーからもう一曲弾きたい曲があるので、これも譜読みしたら
先生に見ていただく予定です~。

ベートーヴェン。
今さらな感じの悲愴3楽章。
もっと若い頃に、皆、高校生とかでやってるはずの曲。

なので今のオバサンの自分が弾くと、すごくすごく若い感じます。
何か若さに溢れていて、自分の気持ちで一杯一杯って感じ。
オバサンにはまぶしい曲だなぁ。。。

先生もこれは時間かけずにさっさと終わらせようって言っていたし。
早く終わるように頑張ろう~~~。
[PR]
by mianko-piano | 2008-11-12 22:18 | 練習~レッスン

10月レッスン~一回目

今日はレッスン。
朝1時間、せめて30分でもレッスンへ行く前に練習したい!

なのに、何故か?
ピーマンの肉詰めを作り出してしまい、練習時間が20分も取れないまま時間ギリギリでレッスンへ。


b0099223_22564629.jpg



パワーアップアルペジオGDur。◎
次回はemollのパワーアップスケールとアルペジオ。


エチュード。やっとやっと◎
いったいいつから?ってくらい置いたり取ったりで、何とか終わり。
でもかなり先生オマケしてくれたと思います。

バッハ。必死に弾いているけど、エチュードみたいなプレリュード。
手がもつれそう~~~テンポがまだまだ全然足りません。
途中の左が大事なところで、右をじゃんじゃん弾いてしまったり。。。
その逆もあり。・゚・(ノД`)・゚・。
先生~今月中には終わりにしましょうと。

リスト。今日は暗譜で弾きましたが。
最後の和音が全滅、ボケボケボケナス。

先生も苦笑。
ひとつひとつ何調の和音なの?と確認。
和声感のない事をまたまた身にしみて感じます。
もっと和音の進行を感じて弾かないとダメです。

次回から暗譜番号です。
結構流して弾いているので、ゆっくりペダル無しきついです。
たぶんきっと、暗譜できていないと思います~~~あぁ。。。

今日はこの後のレッスンについて話し合いでした。

結局この一年、曲はリストにかかりきり。
先生は、レパートリーが広がるようにしましょうと。
来年はエチュード、バッハは別にして、曲として二曲頑張ってみては?と。

一曲は私がドビュッシーで弾きたい曲があると言ったらOKが出たのでそれで。

もう一曲は、しばらくショパンしていないからショパンしてみたら?と。

何か最近ショパンは弾きたくないなぁ~と思っていたので。
おっ!!!って感じの先生のアドバイスにビックリ。
久々ショパンにチャレンジです。

私が弾ける程度の規模の大きくない簡単な曲で
先生のオススメの中から選ぶ事になりましたヽ(・∀・)ノ
[PR]
by mianko-piano | 2008-10-01 22:57 | 練習~レッスン

9月レッスン二回目


今日はレッスンへ行ってきました。

パワーアップスケール~今日はG。
アルペジオは練習していけず。スケールのみ。

エチュード

まだ譜読みが怪しくて、いつまで譜読みしているんだ状態です。
保持する音が違っていたり、指使いに問題ありの部分も。
フレージングも怪しい。。。
ゆっくりさらいなおし、しないとダメです。
そして10月中には終わるように~~~と。

バッハ

久々のバッハ。
プレリュード。
これもいつからやってんの?ってくらいやっていますね。

弾いていると、頭が混乱するこの曲。
糸がからまって、ぐじゃぐじゃ状態です。
一番の原因は練習不足~~~~

ちょっと発表会前、気合入れて練習したもんだから、リストくん。
左手の親指の付け根あたりが調子悪くて。
先生に言ったら、そこは痛めやすいところだから無理しない~。
先生が痛めた時、お医者さんに保冷剤をタオルに包み、テレビとか見てる時でも冷やしているといいと言われたそうです。
冷やしてみなさい~と言われたのでさっそくやってみます。

リスト。

11月の本番までお付き合いします。が、、、もう一休みしたい気分。
先生には手をこれ以上痛めないように無理しないでやりなさい。
そして、和音の取り方少し換えてみる事を提案されたので、やってみたいと思います。
やっぱりその部分がかなり負担になっているようなので。

まだ次の曲に行っていないけど。
次の曲をあれこれ、考えていました~(勝手に)(・_・)

今は、ドビュッシーを弾きたい気分なのです。
何でだろう?
[PR]
by mianko-piano | 2008-09-18 17:09 | 練習~レッスン

9月レッスン一回目


今日はレッスンへ行ってきましたー。

パワーアップスケール、アルペジオ。
amollの復習は、前回ダメだし出ていたのが◎
次回は同じ指使いのGです。

エチュード。
タラタラ何ヶ月もかけて、置いたり取ったりのこの曲。
最後までいきましたがテンポが遅いので次回までテンポアップ。
細かいフレージングも修正。

リスト
いくらたっても弾けた感じがしません。


だって弾けてないからーーー。キャーーーーーーー。


でも、この辺が今の自分の精一杯の状態なので、これ以上悪化しないように。
とまらずに弾けたらいいなーと言う、とっても低い目標だけど。
弾くしかないーー何とか弾くのじゃーーーと。
テクニックが絶対的に不足しているのです。はぁ、、、、、。


さて、どんよりしていても仕方ない。

昨日こんな可愛い手作りをもらいました♪


b0099223_1410231.jpg


小3の生徒ちゃんがチクチク手作りしてきてくれました。
ちゃんと綿が出ないように、何縫いっていうでしょう?
とにかくキレイにステッチしてあります。

私は家事の中で一番不得意で嫌いなのが裁縫なので。
尊敬しちゃいますね^^嬉しいな♪ありがとう!
[PR]
by mianko-piano | 2008-09-03 14:12 | 練習~レッスン

4月レッスン二回目


今日はレッスン♪

パワーアップスケールしか練習していかなかったら、パワーアップアルペジオも宿題だった。

ガーーーーーーン。


エチュード。

なんかやっぱり、中の音が大きくなりがち。
もうちょっと音楽的に弾けないとね。
テンポも問題。

バッハ。

半分から進まず、それもあまり進歩なし。
もっと右を弾きこまないと、合わせると崩壊してしまう。

リストまだ弾けていないし、5月お休みしてもいいよと先生に言われました^^;

リスト。

途中の問題の部分、先生の提案で左での和音の取り方を変える?かも?
今のままの私の弾き方だと、大事な音が出ない聞こえないー。
問題山積。

モーツァルト少し。
やっぱり重い部分多いのよね。
言われて、あぁーやっちゃったーって。

次回は5月7日。


GWはたぶん、ほとんどピアノに触れない事になりそうだから。
まずい、まずいーーー。

ピーーーーーーーンチ。
[PR]
by mianko-piano | 2008-04-16 16:15 | 練習~レッスン

モーツァルト

もーーー♪

楽しいけど、崩壊するする。

ジェットコースターに乗ったら、もう降りれないー。

さーあー!

ゴールまで一気に飛ばして、コロコロ、コロコロ。

そうよそうよ♪この音、音色、モーツァルトよね。




しかし。

私が弾くとね。

なんとも重厚な、重ーーーーーーーーいモーツァルトがやってきて。

ドスドス、ドドドド、ドカーーーーーーーーン。

全くね。。。。


でもね、楽しいのね。

新しいお店。

スープカレーが大好き!
家でも、普通のカレーより断然スープカレーが人気。

こんな新しいお店があったなんて。


b0099223_1632811.jpg



美味しい――♪
お肉カリカリ、お野菜は素揚げしてあって、スパイスもグー♪

かなりの量で、満腹満腹。

なのに、ケーキ食べちゃった。

やっぱり甘いものを食べてしめないとね016.gif


b0099223_1653399.jpg



ケーキ、私のロールケーキよりベリーのチーズケーキの方が美味しかった。
うーん、まだまだ修行が足りないなぁ。。。
[PR]
by mianko-piano | 2008-04-14 15:59 | 練習~レッスン

4月のレッスン一回目


昨日はレッスンでした~。

先生の学校の都合などで、3月は3週目ではなく4週目がレッスンだったので、
なーーーーーーーーんと、一週間でもうレッスン((+_+))

年度末だし、春休みだし、なんだかとっても慌ただしい中。
細切れの練習で行ってきましたー。

スケール。

新たにパワーアップスケールになります。
バーナムによく出てくるような上行したり、下行したり、反行したり~を、
それぞれの調でいろいろ組み合わせた形で弾いていきます。
簡単な調は何となく弾けそうだけど、調号が多くなると難しそうです。
できるかなぁ~。

エチュード。

新曲だったけど、前の曲に比べたら弾きやすい。
バランス注意。
メロディー出して。
テンポ。

バッハ。

根性なくて、半分までしか譜読みできませんでした。
が・・・・・・・・弾くと気持ちいい。

バッハの音楽って他のどの作曲家にもない特別な気持ちになります。
好きな曲、作曲家いろいろあっても。
バッハはやはり特別。

心に響いてくるものが違うのね~
あら、きれいね~そのフレーズ素敵♪そこの部分もいいわぁ~
とか言うのじゃなくて、心をグワッシとわしづかみにされるような。
そんな気持ちになります。

リスト。

形になってきているのだろうか?かなり疑問(>_<)
先週あまりに悲惨な崩壊リストだったので、昨日はそれに比べればマシ。
先生も少し、途中のメロディも聴こえるようになったよと言ってくれましたが。
まだまだだねーーーー。

モーツァルト。

ちょっと教えて頂きたい部分だけ、質問してきました。
この曲、かっこいいよねー♪でもDdurに比べると難しいよー
頑張らないと間に合わないんじゃないの?って言われちゃいましたよぉぉぉ。

ところが、そんなときメールが!!!!

『そろそろ合わせましょう^^~135くらいで~♪』

えぇぇぇぇ???

135???

120で手を打って頂きました^^;それでもまだよろよろの私。
モーツァルトって怖いよねー。
すごーく好きなんだけど、怖いわぁー本番は。

さて新年度に配る、日程表も作らないと。
レッスンの時間も移動があったり、組直したり~。
何かと気ぜわしいですね。

最近のお気に入り♪
チーズ工場

b0099223_1259821.jpg


友達からもらって食べてびっくり。
美味しいーーーー♪

しばし癒しのひと時。
[PR]
by mianko-piano | 2008-04-03 13:00 | 練習~レッスン