帰省~その① 14日



中越沖地震で被災された方々本当に心からお見舞い申し上げます。
そして一日も早くライフラインが復旧されるように祈っています。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

富山に帰省してきました。

14日に出発して~二泊三日の予定。
16日の夜9時には家に帰宅しているはずでした。


中越沖地震があった16日の14時に富山の宇奈月温泉を出て。
黒部から北陸道にのります。

とろこが、北陸道があちこち通行止めで糸魚川で高速を降ろされて
その後、8号線を走りますが、あちこち通行止めで迂回~迂回。

b0099223_1092690.jpg

これが地獄で、1時間たっても100mも進まない状態。

思い切り遠回りになりますが、長野から東京経由して帰ることに。

上越から高速にのり信越道~関越~東北道~と夜通し運転して。

1番怖かったのが、信越道のここ。
b0099223_10103187.jpg


県境で高原で深夜で雨で霧がものすごく濃くて(-_-;)

18時間後の17日の朝8時、やっと!!!家に帰宅する事が出来ました。
(いつもは北陸道~磐越道~東北道を走り6時間で着く道)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

14日は朝の6時に自宅を出発して富山の実家には12時半に到着。

実家の両親もお兄さんも元気で一安心。

ところが~夕飯のご馳走を目の前にして、突然嫌な汗がじわじわ・・・・
おまけに何だか具合が悪くて、夕飯の途中で退席。
布団に横になりました。
今、思うと脱水症状だったようです。

湿度がハンパじゃなく高い中、昼からほとんど水分を取らずあちこちウロウロしていたので。

1時間も横になったら大分調子も戻り一安心。

台風も富山にはあまり影響もなく、明日に備えて早めに就寝!
[PR]
by mianko-piano | 2007-07-14 14:45 | ひとりごと
<< 帰省~その② 甘い物 >>